書道レクリエーション

投稿者:

私が行ったレクリエーションの中に、書道レクというものがあったので紹介します。その名の通り、墨と筆と半紙、そして見本となる文字を書いた紙を用意し、入居者様に書道をしていただくというレクリエーションです。

道具などの一式は、DAISO、 Seria などの100均ショップで売ってますので経費で買わせてもらいましょう。簡単に揃います。しいて言うなら文鎮があんまり手に入りにくいですが、代用はききますので大丈夫です。

私の勤めているところでは、月ごとの季節的な文字を見本にだしています。たとえば1月でしたら「初日の出」とか「謹賀新年」とかですね。ネットで探せばフリーで見本を書いてくれているサイトもあるので、使わせてもらっています。

書き出すまでが少しためらわれますが、1枚書かれたらどんどん書かれる人が多かったですね。ただ、参加人数が10人20人と多くなってくると、筆の数など間に合わなくなるので、待たせてしまいます。多めに準備する必要があるのですが、あまり物品購入もしすぎると施設側から怒られるかもしれないので、順番にやってもらうことになるでしょう。十分な数を購入させてくれる施設はありがたいですね。

片麻痺など身体的に難しい人もいらっしゃると思いますので、その人には職員がついて一緒に書くなりのサポートをしましょう。見本通りにかかなくても、例えば漢字一文字「春」とかでも簡単な文字をおすすめすることで書いてもらえると思います。

工夫して、楽しんでもらいましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください