ホーム利用者さんの空調管理

投稿者:

夏が近づいてきて、暑くなってきました。寒いから暑いへ変わっていきますがこの季節の変わり目は私たちスタッフも体調を崩しがちだと思います。当然ホーム利用者さんも同じで体調不良の方が増えてきます。

暑いので何とかしてほしい、というナースコールを鳴らして下さる人はいいのですが、暑いのにエアコンもつけず、ナースコールでスタッフに助けを求めない方もいます。

食事の声掛けや水分の提供の際、居室の温度に注目します。蒸し暑い感じになっていればエアコンの冷風をいれて(28cの風量小~↓)過ごして頂きます。

エアコンの操作がそもそも難しいという利用者さんもいますので、スタッフ側でコントロールし、体調不良者の減少に努めるのが大切ですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください