早出はやることが多く時間が過ぎるのが早い

投稿者:

私の勤めているホームでは早出遅出夜勤と主にこの3種類の勤務形態がありますが(日勤は基本的に日勤専門スタッフがいるのであたることはない)早出流行ることが多いです。

まず最初の関門が朝食です。朝は昼や夕方と違って寝起きということもあり、利用者さんも行動するのがゆったりです。中々、食堂に来られない方もしばしばです。来られない方を再度声掛けにいったり、いらない食べたくないという人もなんとか説得してきていただきます。

そして無事に朝食を終えると食後の薬がありますが、朝は薬を飲まれる方が多く、ほぼ全員飲まれます。そのため配薬も素早く次から次へとお配りしないといけません。配薬が遅くなってしまうと飲まずに居室に戻ってしまわれる為スピードが大事です。ただし誤薬があるので一人一人確実に配ります。

朝食が終わったらすぐにお風呂に取り掛かります。自分で自立してはいっていただける方は極数名なので見守りや介助が必要となります。基本的に午前中にその日にはいってもらえる方は全員入ってもらいます。午後からお風呂のホームも多いと思いますが私の勤めているところでは午前で決着をつける流れになってます。

無事にお風呂がおわると洗濯物の対応です。洗う時間、干し乾かす時間がかなりかかるので入れ替えをすばやくしないと全然返却できません。時間内に洗濯物が終わらなければ引き継ぐのですが、だれの洗濯物か不明になった場合は洗濯をしたスタッフでないと分からないのでできる限り自分のお風呂のいれた方の洗濯物は自分で対応します。引き継ぐ際は分かりやすく数もぴったりで渡します。

休憩後は昼食の介助、排泄の介助を行い、昼のティータイム・レクリエーションの声掛け、そしてまた洗濯物の対応と早出はあっという間に時間が過ぎていきます。

中でもやはり入浴が大変です。私もこの仕事は長いほうですが今でもスムーズにいけません。安全を確保しながらスピードもあげていけるように介助したいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください