バルーンカテーテルの人の陰部から出血が

投稿者:

私の勤めてるホームで、数名バルーンカテーテルを付けられている方がおられます。尿がパックにたまってこちらで尿測や破棄などをして1日の尿トータルなどを管理させてもらっていますが、とある夜勤の際、そのバルーンカテーテルを付けられているご入居者様の一人が夜中にトイレに行きたいとの事でナースコールがあり、部屋に向かうとベッドに座られており(端坐位)、基本的にはオムツなのでオムツ内にしてもらってよかったのですが、トイレにどうしてもいきたいということなのでトイレ誘導をしました。

そしてトイレでオムツを下すとパッドが真っ赤になっていてなんじゃこりゃ、となりました。痛みはないようでしたのでとりあえずパッド交換と陰部周辺を清拭させてもらいました。

元々申し送りでバルーン交換の際に出血があったとは聞いていたのですが、結構な出血だったので施設中へ報告のち、24時間対応のクリニックへも連絡しまして軟膏の塗布でいいということで指示された軟膏を塗りました。

中々の出血っぷりだったので焦りましたが、本人様があまり痛いと言わなかったのが幸いだったかなぁと。パニックにならなくてよかったと思います。幸いそんなにドバドバと出血し続けてるわけではなかったのですがじわじわと血がしみでている感じでした。バルーンの交換って難しいんでしょうね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください