私の勤めているホームでは、薬を飲んでいただく際にスタッフ同士でチェックし合い、飲み込むまでその場を離れず、飲み込みを確認、その後全ての薬を飲んだかを他のスタッフに確認してもらうという流れがあるのですが、最近薬が床に落ちているという事故が多く発生してるとのことでした。

飲んだと思われても、しばらくしてから吐き出すということもありますが、手のひらにのせて飲んでいただいてる方はどうしても落ちやすくなっており、それのフォローも兼ねてその場にスタッフがつきそうことになっているのですが、どうやらこの辺が甘いようで続け様に発生してしまっています。

必要な薬を飲まないと、当然身体に異常をきたしてしまいますので、自分が服薬担当になった際は責任を持って確認しましょう。

薬が必要な利用者さんのためであり、また薬を誰がいったかという際に自分だった場合は当然自分の責任となりますのでしっかりと確認していきたいですね。

落薬の件数が多すぎる” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください