民間のリサーチ会社によると、2019年の介護関連事業の倒産件数が過去最多である111件となっていたようです。

人手不足と人件費の上昇が主な原因とされているようです。

人手不足に関しては、どこも抱える問題で、私が勤めているホームでもそれはありますが、離職者も多いですがまだ入社してきてくれる人も多いのでギリギリやっていけてるという感じです。

人件費をあげなければ職員は離職していくでしょうし、難しい問題ですね。

介護事業を経営している方、これから立ち上げるという方、頑張って下さい。

私も経営者側に回りたいという気持ちは0ではありませんが、なかなか難しそうですね。

2019年の老人福祉・介護事業の倒産件数が過去最多に” への3件のフィードバック

  1. 確かに…ですね😅
    加算をとって…
    なんとかですね💦
    表向きはお偉いさんが
    月8万円アップ❗️
    年収440万❗️
    などと言っていますが…
    ほぼほぼそんな事ないですね〜😭

    いいね

    1. なんか10年の経験のない人でも
      事業所によっては8万はなくても4万円だとかは配ってくれるところもあれば
      全然スタッフに還元されてないところもあるみたいで
      正直毎月すこしでも目に見えてあげてくれれば
      日々のモチベーションもあがるのですが
      今のところ私の勤めているホームでは上がる気配がありません(泣)

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください